たなかクリニック – 福山市駅家町 皮ふ科 形成外科 美容皮ふ科

形成外科

形成外科で治療する疾患

新鮮外傷、新鮮熱傷

けが きず やけどの治療をなるべくきれいに治るように心がけて治療しています。

顔面骨骨折および顔面軟部組織損傷

顔のけがをきれいに治るように治療します。 骨折が疑われる場合は然るべき施設へ紹介いたします

唇裂・口蓋裂

口唇口蓋裂を持って生まれてくる赤ちゃんの出生頻度は日本では約500出生に一人程度と言われています。成長に合わせて治療が必要で、当院では川崎医科大学の専門外来を紹介させていただいております。

手足の先天異常、外傷

合指症・多指症などの先天異常は一般的に1歳ごろに手術が行われます。全身麻酔が必要なので総合病院を紹介しております。手指の外傷に関してはきれいに、機能的に問題がないように治療します。

その他の先天異常

陥没乳頭 臍突出症 臍ヘルニア 漏斗胸 などご相談ください。

母斑、血管腫、良性腫瘍

  • いぼ様あざ(脂腺母斑、表皮母斑)
  • 皮膚のできもの(粉瘤、脂肪腫、石灰化上皮腫、類皮嚢腫、耳下腺腫瘍、顎下腺腫瘍、異物肉芽腫)
  • 黒あざ(色素性母斑、母斑症)
  • 赤あざ(単純性血管腫、いちご状血管腫)
  • 青あざ(太田母斑、異所性蒙古斑、伊藤母斑)
  • 茶あざ(扁平母斑、ベーカー母斑)
  • 血管やリンパの固まり(海綿状血管腫、動静脈奇形、リンパ管腫)

各種レーザーや、切除などで治療を行います。

悪性腫瘍およびそれに関連する再建

乳がんの術後の相談 皮膚がんについての治療をご相談ください

瘢痕、瘢痕拘縮、肥厚性瘢痕、ケロイド

飲み薬や貼り薬、手術や術後療法について疾患にあわせて治療いたします。

褥瘡、難治性潰瘍

保存的加療 手術など行います。糖尿病、動脈硬化、肥満、静脈瘤などの合併疾患など考慮し治療方法を選択します。

美容外科

重瞼術では埋没法・切開法をそれぞれの合併症、ダウンタイムを考えて決定いたします。

その他

顔面神経麻痺、眼瞼痙攣、眼瞼下垂症、陥入爪、腋臭症


医療機器

Qスイッチルビーレーザー The Ruby nano Q

太田母斑、蒙古斑、扁平母斑、外傷性刺青などの保険適応疾患の他、加齢性色素斑などの自由診療にも使用します。

CO2レーザー「UAL3000DP」

ホクロやイボの除去(自由診療)に使用します。
従来の切除法よりも傷跡が目立ちにくくなります。